お知らせ・ブログNEWS & BLOG

2019年5月25日

夏季・年末年始などの特別休暇を時季指定有給に替えるには

logo.jpg

厚労省は今回の改正を機に特別休暇の一部を労働日に替えて年次有給休暇に振り替えることは法の趣旨に沿わないと懸念を示しています。

この懸念を跳ね返すには、特別休暇を労働日に替えるのではなく法定の年次有給休暇に上乗せする所定年次有給休暇(法定年次有給休暇と同性質のものに限る)に変える方法が考えられます。

これにより従来どおり夏季や年末年始で休んだ日数は時季指定義務5日から控除できます。

e1ef67fb65688581c68756f14ff20cab_s.jpg