お知らせ・ブログNEWS & BLOG

2018年4月2日

官製春闘による昇給・ベア比率の変化

logo.jpg

官製春闘以前の2013年の賃上げ率は1.96%で、ベアはわずか0.08%という状況だった。
しかし、官製春闘が始まった2014年以降、賃上げ率はアップし、ベアも0.27%~0.44%を確保できるようになった。
2017年のベアは、0.32%で、賃上げ率2.25%なのでベアが占める比率は14%になる。

4356cf4ef1d37ac85ac390ca6317ec8b_s.jpg

【福岡労務ニュース4月号】