お知らせ・ブログNEWS & BLOG

2021年11月26日

労災保険の特別加入制度とは

労災保険の対象者は、国内で労働者として雇用され、賃金を受けている人です。このため、中小事業主、自営業者海外派遣者などは対象者になりませんが、このうち、業務の実態や災害の発生状況などからみて、労働者に準じた保護が適当と認められる人については、特別に労災保険の加入を認めています。これを特別加入制度といいます。最近では、2021年4月から柔道整復師、芸能関係作業従事者、アニメーション制作作業従事者、創業支援等措置に基づき事業を行う者、2021年9月から自転車を使用して行う貨物の運送の事業を行う者、ITフリーランスなどが新たに特別加入の対象になっています。

特別加入を検討中の方 ⇒ https://www.f-roumu.com/service.html#s8

 

福岡労務ニュース2021年12月号より